全国の求人と比較!広島の看護師給料


こちらでは、広島と全国の看護師の給料を比較して分析しています。

働くとなれば、給料面は気になるところ。広島の看護師求人の現況について考えるきっかけになれば幸いです。

給料水準はどう?広島県の看護師

それでは、広島県の看護師平均年収をチェックして、お給料の水準を分析してみたいと思います。

【広島県の平均年収】
正看護師…471万
准看護師…379万
【全国平均】
正看護師…469万円
准看護師…402万円

要するに広島県の場合、正看護師は水準程度・准看護師は平均よりやや落ちるといったレベルになります。

とはいえ、決して広島の給料水準が低いなどと考える必要はありません。

全国の平均年収は、首都圏・近畿圏の一部大都市が引っ張り上げているのが実情。平均程度というのは決して悪い給料水準ではないと思います。

県の平均年収よりも、どこの病院に勤めるか!

上述の平均年収はあくまでも参考です。病院によって給料水準は大きく差がありますから、探し方次第で全国平均を大きく上回る給料を得ることだって決して難しくはありません。

もし、給料を第一条件として転職活動をするのであれば、好条件の求人を多く掲載している求人サイトを利用することが大切でしょう。

求人サイトの選び方とは

基本的には個別にコンサルタントがついて活動を支援してくれるサイトがオススメです。

実際に働くとなれば、給料条件以外にも“師長のパーソナリティ”とか“同僚間の人間関係”などの環境面も重要。そういった数字に表れない部分についても熟慮してくれるコンサルタントがいると安心ですね!

「とにかく稼ぎたい!」というのであれば、広島県の給料水準を把握した上で、平均年収+50万円くらいを希望条件として転職活動を進めてみましょう。

その上で、お金以外の条件について細かく確認しつつ、求人サイトのコンサルタントと相談しながら転職先を探すことが大切です。