地域別!広島県の病院看護師求人事情


こちらでは、地域ごとの看護師求人事情をまとめていきたいと思います。同じ広島県とはいっても、エリアごとに看護師求人の見つけやすさは異なります。
転職先の病院を探しているのなら、地域ごとの特徴も掴んだ上で転職活動に役立てて頂きたいと思います。

広島県で看護師を探す!エリア別の病院事情

・もっとも病院を探しやすいのは広島市!

広島県庁特に勤め先の病院を探しやすいのは、やはり県庁所在地である広島市です。

地方都市の中でも突出した規模を持つ広島市は、病院の数も相当なもの。病床数20以上の病院だけで86院を数えます。

ちなみに広島市の中でも突出して病院を探しやすいエリアは、中区・西区・南区の3区。

残る安佐南区・安佐北区・安芸区・佐伯区・東区がそれに続いています。

・広島市以外のエリアを調査!

福山市広島市の次に病院を探しやすいのは福山市です。

広島市に次ぐ人口を誇る県内2位の都市だけあって、求人数はかなりのもの。

その次は呉市で、後は大きく離れて東広島市・廿日市市・安芸高田市が続きます。

このあたりになると、大病院だけでなく診療所にも幅を広げて転職活動をしたほうが良いかもしれません。

それ以外の地域に関していえば、残念ながら安定して求人が出ているとは言えません。もっとも広島市・福山市・呉市まで出て働くことを視野に入れるべきでしょう。

広島県で病院を探すなら…

どうしても、広島県は広島市・福山市・呉市の三極で構成されているようなところがあります。それ以外の地域に住んでいる場合、あまり広い選択肢があるとは言えません。

求人を見つけにくい地域に住んでいる看護師さんは、転職サイトのコンサルタントに相談しながら対象エリアを広げて転職活動をしていくことが必要でしょう。

地域ごとの差はあるものの、広島県は中国・四国でもっとも発展した地域です。

上手に探せば、きっと条件に合う病院が見つかるはず!
自信を持って、転職活動に臨みましょう。